フランス風懐石料理中華風: ◇2009/02/15 大谷記念美術館 

.

◇2009/02/15 大谷記念美術館 

はじめて訪れる美術館。なんかどきどきです^^

お目当ては、先日の大和文華館つながりで「富岡鉄斎」さん。
実は私・・・日本史だと幕末がすごぉく好きで。。。で吉田松陰先生と富岡鉄斎さんは7歳しか違わない同時期の方なんですね~♪そうおおうと余計に大好きになりました♪







さて・・この大谷記念美術館。。。おそるべしな体験がありました。

鉄斎美術館でも大和文華館でも所蔵品はあついガラスケースでの展示なんだけどこの美術館は直展示♪
えーーーー・・・・で・・目の前20cmくらいの距離で鉄斎さんの衝立画や屏風絵を見てまいりました。



上村松園さんの美人画や横山大観の書画がありました。
あ・・・そうそう・・・橋本関雪さんの屏風絵もすっごぃ迫力。。。


足立美術館で見た横山大観さんとはすこし趣を変えた掛け軸があったよ。「朦朧体」って言われていたそうだけど掛け軸の空間を草木の緑で埋め尽くしたような珍しい書画でした。



場所は阪神電車 香櫨園駅下車 徒歩5分。夙川の上に駅舎があります。お天気が良い場合はお弁当を食べる事ができますがここで要注意!コンビニとかお店が・・・ないww。でも1件だけありました。
お薦めのイタリアン♪ 
このお店クラスならたぶんミナミのヨーロッパ村や西梅田にあっても遜色ありません。
パスタのソースが絶品。自家製の美味しいパンやサラダ、チーズ・・なんかがあったらなーって思っちゃいましたがパスタだけでも充分美味しいお店です。
コメントを投稿