フランス風懐石料理中華風: ◇2009/4/19 田辺寄席

.

◇2009/4/19 田辺寄席

第494回 田辺寄席 4月19日(日) 昼席   《いちもん会》

一、江戸荒物             笑福亭呂竹 (呂鶴門下)

落語会の市川海老蔵もしくは出家した橋下徹だってww
呂竹さんとは昨年11月の〔あべの寄席〕以来。
よく耳にするネタをきっちりと仕上げられました♪

二、時うどん             笑福亭笑福亭呂竹(三喬門下)

落語会の松坂大輔だそうで。
独特の間や独自のくすぐりを随所にいれてメジャーなお話で難しいけれど会場は大爆笑♪

三、「へっつい盗人」        桂 文太 (五代目文枝門下)

いやぁ。さすが。。
なんで今日の高座にはおいてあるんだろぉってずっと考えていました。
このネタのためだったんですねー。文太さん♪大熱演。。顔を真っ赤にして掛け合いをするヶ所は
夢にでてきそう^^

四、竹の水仙            笑福亭遊喬(松喬門下)

あれ?この話しって・・。先日見たばっかしの米朝さんの「抜け雀」に似ている?って
おもうくらいストーリーはよく似ていましたがいつのまにか遊喬さんの世界に入っていけました♪

五、崇徳院             笑福亭竹林(六代目松鶴門下)

先日テレビで 笑福亭仁鶴さんの崇徳院を楽しませていただく機会がありました。

また昨年の朝ドラでもこの崇徳院が取り上げられていただけにあの崇徳院さんの句は非常にポピュラーに感じられていますし、枝雀さんのDVDなども見た記憶があります。演者さんによってほんとに笑い所が違うお話なんだなーって実感しました。

実は18日の夕方に会場に行き500回記念講演の予約をしたときに、雀三郎さんがおられましたのでサインとお写真を頂戴しました。ありがとうございました♪
コメントを投稿