フランス風懐石料理中華風: ◇2010 6/10 太融寺

.

◇2010 6/10 太融寺

久しぶりに梅田方面に行く機会がありましたので太融寺さんへお参りさせていただきました。


お参りを<ついで>に行くとは・・とお叱りを受けるかもしれないですが正直な表現だと

どうしてもこうなっちゃいます^^



さて太融寺さんはなんといっても秀吉を支えた<淀殿>が眠っておられますので

まず最初に丁重に参拝させていただき、奥の院にある<一願不動尊>へ。

奥にある滝から流れ出る冷たい空気がお不動さんの周りを取り囲んでいるのが

よくわかります。

もちろん、お大師さんにも挨拶をさせていただきましたが実はこの境内のすみっこに

あるお地蔵さんがすごく気になるのです。



私が発見したのは約3年前。

当時は前掛けなどもなく、その形状を見る事ができましたが今はキレイな前掛けを

してもらっていますので持ち物を見てとれることができません。なので当時の写真を使用します。

右手にはおしゃもじ・左手にはすりこ木を持たれて、ユーモラスに微笑んでおられます。



おそらく九州南部で見られる【たのかんさぁ】(田の神様)ではないでしょうか?

社務所の方でも、いつから居られるのか?等は一切わからないそうでした。


心を癒してくださるその表情がステキだとおもいませんか?


※場所は淀殿の横の白龍明神祠右側のちょっとした空間に居られますのでぜひ会いに行ってみてください。
コメントを投稿