フランス風懐石料理中華風: 2012 3/10 第44回秋桜寄席

.

2012 3/10 第44回秋桜寄席

コスモスシアターは駐車場にお金がかからなくて嬉しいです♪で、いつものごとく
13時前に到着、すでに8人くらいが並んでおられました。


「ちりちり」林 家 市 楼

トップバッターイチローです^^
このお話はずっとまえにテレビの放映で見た記憶あり。
これが古典落語だ!という新作落語ということで時代は遣唐使が日本にかえってきた直後。
下座さんの絡みが重要なとても珍しいお話でした。


「奥野君の幽霊」桂三 金

体格がご立派な三金さん♪ご自身の骨折された時のエピソード、また体重は120kgだがこれはこれで
実はバランスがとれているというお話をマクラにご自身の本名の「奥野」を題材に、
ご自身が亡くなり成仏できない理由があり友人にとりついたお話でした。
まぁ破天荒で、焼き肉好きなご自身の斎場はでカルビやケンタッキーとともの焼かれたり。。
まぁ奇想天外でした。


「多事争論」笑福亭仁智
マクラは東京VS大阪の違いをモチーフに、そのまま本題へ。ポイントで流れるキメのフレーズの「必殺仕置き人」の
テーマ!まぁ、この創作落語も大爆笑!
目玉焼きになにをかけるか・・で大論争!
最後は裁判所に見立てた客席の拍手できめるという奇想天外な噺です。
まぁ、噺ではソース、しょうゆ、塩、タバスコの論争でしたが、客席からはさらに味の素やポン酢という
奇想天外な回答も!

中入り

大神楽  豊来家玉之助

まじ!すごいです。
ジャグリングでは無く、ボールや撥を起用に回されます!
皿回し、傘の上にボールや升やCDを回されました!
むっちゃ上手いです。
なによりもすごいのが獅子舞!イキイキしたと動き、眠った仕草!そりゃ見事でした。


「裏切り同窓会」笑福亭福笑
友人の体を気遣った幼なじみ。一緒に同窓会へ。そこで会った保健室の先生やクラスのマドンナの
八千草さん♪アトラクションで二人三脚をすることに!
まぁ、とんでもないお話で大爆笑!
この回は絶対にお買い得!大声で笑えること間違いなしの会です!

特に今回は創作落語ばかりの特集。
ご出演の噺家さんが自ら練りに練られた噺なので、面白くないはずがない。
それぞれの違う個性が織りなす創作落語、心から楽しませていただきました。