フランス風懐石料理中華風: 2016 2/8 4極ミニプラグとの戦い

.

2016 2/8 4極ミニプラグとの戦い

私の愛車に積んでいるカーナビはパナソニック【CN-R500WD】、普段はUSBメモリを挿して音楽を楽しんでいるのでいます。
で、今回amazonプライム会員になったことをきっかけにスマホからダイレクトにamazon MUSICを再生できないかなと考え出したのが発端です。

ナビ取り付け時に外部端子としてミニプラグを出しておいてもらったので単純に、スマホのヘッドフォン端子をこのプラグに挿すだけで良いと考えていました。実際に行ってみると左側のスピーカーからしか音が出ないのです。

 調べてみるとミニプラグには極性があってその企画が統一されていないとの事。
幸いカーナビ側の極性は下記の通り。
←根本
|音声右|アース|映像|音声左



これはパナソニックが提唱する規格。

ちなみに代表的な企画は下記の通り
OMTP規格(Open Mobile Teminal Platform)  アース|マイク|音声右|音声左|
CTIA規格 (Cellular Telephone Industry Association) マイク|アース|音声右|音声左|
また今回スマホ側で使用するのは3極で、その並びは下記の通り。
|アース |音声右|音声左|
そこで考えたのが下記の方法でした。


これでスマホの3極を4極へ変換



4極の規格を双方向に変換できます。 CTIAに接続した場合はOMTPに、OMTPに接続した場合はCTIAになります。



◆接続順序

ナビAUX端子 -  極性変換 -  4極➡3極 - スマホ端子


これでようやく解決!
快適な音楽が車内で楽しめます!
コメントを投稿